ワーク・ライフ・バランス

医療従事者のWLB推進事業(仕事と生活の調和)

新潟県看護協会は、2010年度から日本看護協会主催の看護職のWLB推進事業に参加し、7年間で18施設を支援してきました。2017年度事業の終了と共に2018年度より「新潟県医療勤務環境改善支援センター」との連携へ移行し新潟県内の参加施設に勤務する全職員(医師、看護職、他医療職及び事務職)に「働き続けられる職場づくり」に向けPDCAマネジメントを導入しながら支援しています。

労働環境改善推進委員会の活動

労働環境改善推進委員会の活動

  1. 目的
    地域・施設を主体に、医療従事者のWLBの実現に取組み、働き続けられる職場づくりの支援を行う。
  2. 目標
    1)WLB実現による働き続けられる職場づくりの支援体制を構築し、労働環境改善への継続的な取組みを促進する。   ①委員会メンバーはWLB普及推進の中心的役割を担う。
      ②労働環境改善推進の核となる人材「支援者」の育成
    2)医療従事者のWLB実現に取組み、労働環境の改善に取り組む病院が増加し、人材が確保・定着される。
  3. 活動内容
    新潟県看護協会は平成22年度から日本看護協会と協働し、看護職が働き続けられる労働条件・労働環境改善事業として「看護職のワーク・ライフ・バランス推進ワークショップ」を開催しこれまで18施設を支援しました。平成29年度からは新たに「新潟県医療勤務環境改善支援センター」のアドバイザーと協働し病院の環境改善に寄与しています。また、看護職のWLB推進情報交換会を毎年、企画運営し病院の好事例を紹介しながら今後の病院の業務改善に役立てて頂くよう活動しています。

WLB研修会

WLB研修会を開催しました

研修名 看護職が生涯を通じて健康に働き続けられるために
Ⅰ【JNAオンデマンド研修】 修了証発行
 「ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)」を目指して!
  ~看護職の健康と安全に配慮した労働安全衛生ガイドラインの活用~
Ⅱ 講義: 「パワーハラスメントの現状と対策」
日時 令和2年7月22日(水) 13:00~16:30(受付12:30~)
場所 新潟県看護研修センター 3階大研修室
講師 日本看護協会からのメッセージ 公益社団法人 日本看護協会
常務理事 熊谷 雅美
講師: 佐々木 美奈子  講師: 奥村 元子
社会保険労務士 玉木尚子事務所代表 玉木 尚子

研修名 看護職のWLB推進情報交換会 病院の好事例紹介
~病院の具体的な好事例を聞き、今後の施設の業務改善に役立てましょう~
日時 令和2年10月30日(金) 13:00~16:00(受付12:30~)
場所 新潟県看護研修センター 2階中研修室
講師 水戸 伸郎 (新潟県社会保険労務士会長)
吉澤 浩子  (五泉中央病院 副院長 )
三好 君江 ( 佐渡市立両津病院 看護部長 )

ワーク・ライフ・バランスに関わる研修のお知らせ

ワーク・ライフ・バランス教育研修一覧も参照ください。

過去のワーク・ライフ・バランス情報

過去のワーク・ライフ・バランス情報は、以下をクリックすると表示されます。

令和元年度 ワーク・ライフ・バランス情報

第2回ワーク・ショップ発表会の様子

期間 平成30年7月~令和2年4月
参加病院 魚沼基幹病院・桑名病院
内容 医師会「医療職のWLB事業」参加について
病院現状把握のためのインデックス実態調査・スタートアップ研修・病院推進委員会へのアドバイザー派遣(支援者訪問)・ワークショップ・研修会・発表会
感想 ワーク・ショップでアドバイスをもらうたびにパワーを貰えました。
活動に参加したことで、課題や方法が分かり、今後も継続出来ることを確信しています。
取組成果を評価して頂き、自信を持つことが出来ました。

WLB研修会を開催しました

研修名 クリニカルラダーと連動した賃金体制~専門職としてキャリアを高めやりがいや充実感を持って働き続けるために~
日時 令和元年11月8日(金) 13:00~16:30(受付12:30~)
場所 新潟県看護研修センター 3階大研修室
講師 岡戸 順一 氏(公益社団法人日本看護協会労働政策部看護労働分野担当専門職)

平成30年度 ワーク・ライフ・バランス情報

平成30年度 「カンゴサウルス賞」授与式が行われました

5月23日 第6回 看護職のWLB推進「カンゴサウルス賞」授与式が実施されました。全国で79の施設が受賞されました。

新潟県は、佐渡市立両津病院、済生会新潟第二病院、新潟臨港病院の3施設です。この賞は3年間の取組み成果をあげた病院が頂ける賞です。病院や看護部が力を合わせて取り組んだことで、病院のホームページが変わり、職員の意識が変化し、いつの間にか成果となっていました。

私たち「労働環境改善推進委員会」の委員も共に喜びあいました。

平成30年度のカンゴサウルス賞受賞病院は、3施設です。

  • 佐渡市立両津病院
  • 済生会新潟第二病院
  • 新潟臨港病院

平成29年度 ワーク・ライフ・バランス情報

平成29年7月 「多様な勤務形態を効果的に運用する看護管理」開催
平成29年8月 「看護職のWLB推進ワークショップ」開催
看護職のワーク・ライフ・バランス推進ワークショップ」報告(589KB)
平成29年11月 「WLB推進研修情報交換会」開催
平成30年2月 「看護職のWLB推進ワークショップ」開催

平成27年度 ワーク・ライフ・バランス情報

平成28年3月 「看護職のWLB推進ワークショップ」参加施設を募集しています。
※募集期間:3月1日~3月31日
詳細はこちら(39KB)をご覧下さい。
平成28年3月 「看護職のWLB推進フォローアップワークショップ」を開催しました。
講師の田林氏より全体のレベルが高いと各病院の取り組みを評価頂きました。内容はこちら(77KB)をご覧下さい。
平成27年8月 平成27年度 看護職のWLB推進ワークショップレポート(246KB)
平成27年5月 平成27年度 看護職のWLB推進ワークショップ参加施設のお知らせ(89KB)
平成27年4月 平成27年度看護職のWLBワークショップ計画(31KB)
平成27年3月 看護職のWLB推進ワークショップ参加施設募集(80KB)